お知らせ

アピールポイントを見つけてみよう

毎月発行している「ルミノーゾレポート」から一般社団法人ルミノーゾ代表理事 竹井からのご挨拶をご紹介いたします。

季節は秋から冬へと変わりつつあります。
秋は就職活動をされる方向けの合同面接会や実習を希望される方の面接会など、就職・採用に向けた動きが活発です。

特に昨年度はコロナ禍ということもあり、就職・採用活動が全体的に低調でした。その反動に加え、今年の3月から法定雇用率も上昇したことから、かなり活発な印象があります。

ルミノーゾの3事業所に通所される利用者さんも履歴書や職務経歴書を支援員と作成したり、また支援員による模擬面接にチャレンジしたりと、就職に向けた動きが数多く見受けられました。

さて、その就職活動、希望される職種や企業によって、ポイントが異なっています。
たとえば、ある会社は、自己発信能力などのコミュニケーション能力を重視する。
別のある会社は、体調面の安定を重視するといった形で、ポイントが少しずつ異なります。

コミュニケーション能力もバッチリで、体調管理もバッチリで、PCスキルもバッチリ、どれもこれも100点満点であれば、もちろんいいのでしょうが、人間なので得手・不得手があるのはやむを得ません。

自分は何をアピールできるのか、何をアピールするべきなのかを意識しながらの就職活動が求められます。

なかなか1人で行うのも難しい作業だと思います、周囲の信用できる方や我々のような就労移行支援事業所に一度相談してみてください。

見学、相談会、資料請求

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム
障害者としごとマガジン メールマガジン

COPYRIGHT © Luminoso ALL RIGHTS RESERVED.