お知らせ

ルミノーゾレポート4月号

一般社団法人ルミノーゾでは、毎月「ルミノーゾレポート」というタイトルで事業所の取り組みをご紹介しております。
今回は「ルミノーゾレポート4月号」から代表理事のご挨拶を紹介いたします。

代表理事からのご挨拶

みなさん、こんにちは。一般社団法人ルミノーゾでは、「ルミノーゾ町田」及び「ルミノーゾ町田シバヒロ前」の2つの事業所で就労移行支援事業と就労定着支援事業を行ってまいりました。

この度、川崎市多摩区に「ルミノーゾ川崎登戸」という名称で就労定着支援事業所をオープンいたしました。向ヶ丘遊園から徒歩2分、登戸から徒歩7分と交通の便も良くなっておりまず。お気軽に見学・体験にお越しください。

さて、季節は春から初夏へと移り、いわゆる5月病の声も聞こえてまいります。新しい仕事をはじめてちょうど1ヶ月ぐらいで緊張が少し解けて、そのタイミングで調子が狂ってしまうわけです。この5月病、昔からある症状でかつ障害の有無に関わらず見受けられる症状です。それぐらい、新しい仕事、新しい職場というものは疲れが出るものです。また、社内での相談相手もまだ見つからないのではないでしょうか。

そのときこそ、我々の出番です。就職までしっかりとお付き合いさせいただいた我々だからこそ、その方の様子、悩みを理解し、本人はもちろん、職場の方にも解決策をアドバイスすることが可能です。

ぜひ、就労移行支援事業所を上手に活用し、幸せな就職を勝ち得てください。

見学、相談会、資料請求

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム

COPYRIGHT © Luminoso ALL RIGHTS RESERVED.